So-net無料ブログ作成

【さらに期間延長】平成29年7月5日からの大雨災害義援金の受付について【平成30年9月25日追加】 [義援金]

 平成2975日からの九州北部地方における断続的な大雨により、大きな被害が発生しました。

この災害で被災された方々を支援するため、日本赤十字社および共同募金会では義援金の募集が開始されています。詳細は下記のとおりです。

 

▽日本赤十字社 ※期間延長

名称:平成2975日からの大雨災害義援金

受付期間:平成2977日(金)~平成29831日(木)

                 平成29年12月28日(木)

                 平成30年3月30日(金)

                 平成30年9月28日(金)

                 平成31年3月29日(金)

詳細:http://www.jrc.or.jp/contribute/help/2975/index.html

集まった義援金は、被災地県に設置される、災害義援金配分委員会を通じて被災された方へ配分されます。

 

▽福岡県共同募金会 ※期間延長

名称:平成2975日からの大雨災害義援金

受付期間:平成29710日(月)~平成29831日(木)

                                                     平成29年12月28日(木)

                                                     平成30年3月30日(金)

                   平成30年9月28日(金)

詳細:http://www.fuku-shakyo.jp/kyobo/24bokin.html

 取りまとめた義援金は、福岡県災害対策本部へ送金され、福岡県が設置する義援金配分委員会を通じて被災された方へ配分されます。

▽大分県共同募金会

名称:大分県豪雨災害義援金

受付期間:平成29711日(火)~平成29831日(木)

                  平成29年12月28日(木)

詳細:http://www.oita-akaihane.or.jp/

 取りまとめた義援金は、大分県が設置する義援金配分委員会をにおいて配分を決定され、市町村を経由して被災された世帯へ配分されます。

▽中央共同募金会

名称:平成29年7月5日からの大雨災害義援金

受付期間:平成29710日(月)~平成29831日(木)

                  平成29年12月28日(木)

詳細:http://www.akaihane.or.jp/topics/detail/id/462/

 義援金は福岡県及び大分県それぞれの行政、共同募金会、日本赤十字社各支部等で構成される災害義援金の募集・配分委員会において取りまとめが行われ、配分基準に基づき、各市町村を通じて被災された方へ配分されます。

 

■被害状況については、以下の内閣府防災のホームページにてご確認ください

 http://www.bousai.go.jp

■現段階における各県の状況、災害ボランティアセンター開設等は、下記の「全社協 被災地支援・災害ボランティア情報」をご覧ください。

 http://www.saigaivc.com/